フォト
無料ブログはココログ

コンサート情報

2020年8月28日 (金)

9月の演奏会

9月13日(日)の大分公演は定員に達したため、予約受付を終了させて頂きます。

通常の半分の定員なので、早い段階でストップせざる終えないのは残念ですが、今の状況で沢山の方々にご予約頂けるのはとても有難いことです。

東京と福岡公演はまだ席がございますので是非お問い合わせください!

 

Photo_20200828182901

2020年8月 8日 (土)

ギターリサイタル

9月に東京、大分、福岡でバロックギター&19世紀ギターを使ってのコンサートを行います。

コロナの状況に関して先が予測が出来ないというのはコンサートを企画するうえでとてもきついところです。

キャンセルや延期が相次いでますが、9月の演奏会は対策をしたうえで開催したいと思っております。

 

全公演人数を、会場の最大キャパシティーの半分とさせていただきます。

会場内ではマスクの着用をお願いしております。

マスクを忘れた場合もこちらで用意しておりますのでご安心下さいませ。

消毒液も用意させていただきます。

 

Photo_20200808235601 Photo_20200808235602

 

各公演素晴らしい音楽家が共演してくださいますので、お楽しみに!

2020年4月 6日 (月)

演奏会のお知らせ

コロナの影響で演奏会のキャンセルが相次いでいますが、演奏会のお知らせです。

6月なのでまだ様子を見ていかなければなりませんが、実現できることを願っています。

 

Img_1683

ゲストにギタリストの壇遼さんをお迎えしてのギターリサイタルです。

今回は古楽器ではなくてクラシックギターでのコンサートの予定です(19世紀ギターを使う可能性もあります)

2019年1月 2日 (水)

歌とギター

Img_4175


新年明けましておめでとうございます🎍
首の皮一枚で続いているこのブログを今度とも宜しくお願い致します。

新年早々コンサートのお知らせで失礼します。
2月に名古屋と大分(別府)でテノール歌手の大野彰展さんとシューベルトを中心とした歌曲を演奏いたします。
僕は19世紀ギター(シューベルトが生きていた当時使われていたギター)を使って伴奏します。
大野さんも同じくバーゼルで勉強されており、素晴らしい歌い手であります。
彼とは去年の夏にもアンサンブルで演奏会をしましたが、今回はデュオです。

Img_4086


Img_4087


Img_4188


是非お越し頂けたら幸いです。

今年は留学最後の年になるので、悔いのないよう1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

2018年2月14日 (水)

ジョイントコンサート

今月はコンサートの為一時帰国中です!
今年の日本はとても寒いですね。。

東京と大分で演奏会を行います。
東京では松澤結子さん(ギター)とのジョイントコンサートです。
2月24日(土)、ギターショップアンダンテのアイゼナハ・ホールにて16:00開演です。


Img_0031_2


松澤さんはワルツNo.4 (A.バリオス1885-1944)、スペイン舞曲第5番「アンダルーサ」(E.グラナドス1860-1916)などの言わずと知れた名曲を、僕はカベソンの主題によるテーマと変奏(M.M.ポンセ1882-1948)、ファンタジア(P.フィオレンティーノ1523-1552)などの普段は殆ど弾かれない隠れた名曲を演奏します。

デュオではM.ジュリアーニ(1781-1829)のギターとピアノの為のロンドOp.68をギター2重奏で弾けるよう編曲してみました。


Img_1972

Teclaエディション出版のファクシミリ版。夜な夜な編曲しているとラーメンが食べたくなってきます(笑)


ギタリストの間では有名なナルバエスの皇帝の唄(元はジョスカン.デ.プレのMille Regret千々の悲しみ)ですが、今回は同じくビウエラ奏者だったE.de バルデラーバノによるビウエラデュオ曲をギター2重奏で弾くという試みです。

バルデラーバノはモラーレスの曲を元にしてますが、モラーレスはやはりジョスカン・デ・プレのMille Regreから想を得て書かれています。ややこしいですね(^^;


Img_1966

オリジナルの楽譜は左右が逆さまになっていて、2人の奏者が向かい合って弾けるようになっています。


さて大分でのコンサートは3月3日(土)17:30より大分銀行宗麟館2Fソーリンスクエアにて行われます。
大分出身のピアニスト、渡邊智道さんとのジョイントコンサート(チャリティー)です。


Photo_3


Photo_5


チャリティーコンサートなので前奏曲第1番(ヴィラロボス)や魔笛の主題による変奏曲Op.9など、聞き馴染みのある曲も盛り込みました!
デュオは先ほど書いたジュリアーニのロンドをオリジナルの編成で演奏します(因みに東京公演では僕がピアノパートを受け持ちます)。

僕自身もとても楽しみですし、皆様もお時間ございましたら是非聴きにいらして下さいね!

2016年9月 1日 (木)

第8回日韓若手音楽家交流コンサート

一年ぶりの更新です・・・。

現在ネット環境が良くないので、数日後に記事もつけますが、とりあえず、コンサートチラシを貼っておきます。

Omote


Uura