フォト
無料ブログはココログ

« 一時帰国コンサート | トップページ | 帰国とコンサート »

2014年10月 2日 (木)

4年目!

もう一ヶ月も経ってしまいましたが、日本でのコンサートに聴きに来てくださった方々、本当にありがとうございました♪
福岡も湯布院も素晴らしいホールで、響きを存分に楽しむことが出来ました。
聴衆の皆様にも集中した空間を作ってくださり感謝です!


10643359_708251129249061_342174106_

                     空想の森アルテジオ


10660433_708492909224883_1268355839

恩師の小林道夫先生も聴きに来てくださいました。コンサートの数日前にバッハのリュート組曲をレッスンして頂き、大変勉強になりました!

Img_2584

                福岡公演で共演した夏川由紀乃先生と。
ソロに比べてアンサンブルをすることは少ないので、とても良い経験をさせて頂きました!


さてバーゼル留学生活も4年目を迎えました。
今年はBA(学士)の最後の年になります。音楽院の方にも進むことになると思いますが、一応区切りの年なので、悔いの残らぬようやっていけたらと思います!

ブログもぼちぼちですみませんが、書いていきます^^;

« 一時帰国コンサート | トップページ | 帰国とコンサート »

バーゼル音楽院」カテゴリの記事

コメント

Netu Fanさん

Ernst Haffligerと道夫先生の冬の旅のアルバムをお持ちなのですね!
本当に素晴らしい演奏ですよね。
僕も道夫先生に頂いて、バーゼルに持って来て良く聴いています。

曲へ取り組む姿勢や音楽家としての生き方(様)など、僕の鏡みたいな存在です。
そんな偉大な人の元で勉強出来るのは本当に幸せなことです。
バッハの曲は人生を通して取り組んでいきたいと思います♪

<追記>

小林道夫先生に師事しているとのお話
すごい!ですね。

バロック音楽に造詣が深くていらっしゃ方なんでしょう?
you tube でバッハの偉大さを熱く語っていらっしゃる
のを聞いて感銘を受けました。

ドイツ歌曲が好きで 定年退職の記念に職場から
希望の品を問われて もらったCDがErnst Haffliger
(テノール)のアルバムでした。
その1枚<冬の旅>の伴奏を小林道夫先生が
しておられます。
改めて 聴きなおしてみたいと思います。

すばらしい先生に親しく師事を受けられるなんて
まさに果報者ですね。
きっと先生もフユキ君の持っているものを感じて
いらっしゃるのだと思います。
やりたいことが山ほどあるでしょうけど バッハ
を深く究めて下さいね。

風じん・雷じんさん

今回お会い出来なくて残念でした。
演奏会を日本滞在の終わりの方にしたので、練習のため家に籠ってました、、、
今度はゆっくりお茶しに行きたいです!

髪はまた冬に切るかもしれません!お楽しみに(演奏も!)

Netu Fanさん

ありがとうございます。おかげさまで忙しく、そして元気に過ごしています。
留学生活では自分を成長させてくれる物事が果てしなく広がっているので、これからも目一杯吸収して来ます!

mami さん

いろいろとお世話になりました。年末年始の演奏会の宣伝もありがとう!
ブログ書ける時に書いていきますね。

髪の短くなった富有樹くんにお会いしたかったですが……
冬のコンサート楽しみにしています。

充実した3年でしたね。
沢山の経験と努力に加えて持前の感性で
進化し続ける フユキ君! 

更なる進化を心から期待しています。
健康には充分に気をつけてがんばって下さい。

あのときの演奏を思い出して、とても幸せな気持ちになりました。
ほんとうにほんとうに楽しいブログです。ボチボチでいいから書き続けてね!
年末年始の演奏会、こっちで宣伝しといたよ〜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545392/57552257

この記事へのトラックバック一覧です: 4年目!:

« 一時帰国コンサート | トップページ | 帰国とコンサート »