フォト
無料ブログはココログ

« 演奏会 | トップページ | Homeparty! »

2011年12月 6日 (火)

合唱

先日2つ目の合唱の本番がありました。
今年はフランツ・リスト生誕200周年ということでバーゼル音楽院ではリストに関する沢山の演奏会や講義が行われています!今回の演奏会はパウル教会で行われました。

Img_0147
       この写真では解りづらいですが細かい彫刻が施されていて素晴らしかったです。

Img_0148

                   中にはクリスマスツリーが

オール「リスト」プログラムで僕はその中の1曲に参加したので、後の演奏を聴くことが出来ました。
パイプオルガンのソロは鳥肌が立ちました!パイプオルガンはとっても好きな楽器の1つで、ヨーッロッパにいると身近に聴けるので有り難いです。


Img_0153

         同じ写真ですが、夜の本番の時にとったのでまた雰囲気が変わります。

ちなみに僕たちが歌った曲は「Ossa arida」という3声部から成る曲で(オルガン伴奏)、ドイツ語、フランス語、ギリシャ語とそれぞれ言葉が違うのです。本番の時にとった写真は2階から撮ったのですが、ドイツ語パートの我々はこの場所(写真を撮った所)で歌い、フランス語パートは左、ギリシャ語パートは右、そして指揮者はパイプオルガンの前から指揮をしましたお客さんは1階で聴いていて四方から音が飛んで来るのでどんな聞こえ方をしたんだろう?お客さんとして聴いてみたかったなぁ(笑)

« 演奏会 | トップページ | Homeparty! »

バーゼル音楽院」カテゴリの記事

コメント

素敵な教会での演奏会 かっこいいですね。
音楽のご馳走が 盛りだくさんあって羨ましい限りです。
殊に生のパイプオルガンが聴けるなんて最高ですね。
ブログでのお裾分けを 楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 合唱:

« 演奏会 | トップページ | Homeparty! »